大垣商工会議所では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業・小規模事業者の経営課題に関する相談に、多分野の専門家がオンラインで解決する相談会を開催します。

 この相談会は、当会議所と連携協定を締結するOKB大垣共立銀行、大垣西濃信用金庫との共催により開催します。
 「経営計画・資金繰り」や「給付金・補助金」、「雇用」、「事業再編」など、コロナ禍での事業継続に向けた様々なお悩みをご相談いただけますので、この機会にぜひご利用ください。

開催日時

令和3年11月18日(木)・19日(金) 9:00~17:00
※相談時間は50分です

相談方法

オンライン
 ※事業所等からの相談が難しい方は、ご相談ください。当所で用意した会場をご利用いただけます。
 ※Google Meetを使用しますので、事前にGoogleアカウントを取得ください。

対象者

新型コロナウイルスの影響を受ける中小企業・小規模事業者

相談内容

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う、経営計画の策定・見直し、資金繰り、給付金・補助金、雇用維持、事業再編など

専門家

中小企業診断士、税理士、社会保険労務士など

主催

大垣商工会議所、OKB大垣共立銀行、大垣西濃信用金庫

連携機関

日本政策金融公庫、岐阜県信用保証協会、OKB総研、
岐阜県産業経済振興センター、岐阜県中小企業総合人材確保センター、
岐阜大学(産学連携協定締結大学)、大垣地域経済戦略推進協議会、
岐阜県よろず支援拠点

申込方法

当所ホームページからお申込みください。

申込フォームはこちら

申込期限:令和3年10月15日(金)

早期解決を図るため、事前に相談内容を明記のうえ上記期日までにお申込みください。

 

 

ワンストップ経営相談会

 

お問合せ先

大垣商工会議所 中小企業経営指導相談所
課長:高井 担当:水谷
TEL:0584-78-9111 FAX:0584-78-9112
E-mail:info@ogakicci.or.jp