「事故ゼロ」で業務改善 ~令和6年度 建設業安全衛生大会を開催~

2024年7月3日

 7月2日(火)、大垣商工会議所建設部会(部会長:宇佐美 憲邦)は、一般社団法人岐阜県西濃建設業協会(理事長:木村 志朗氏)と共催で、令和6年度建設業安全衛生大会をソフトピアジャパンセンタービルにおいて開催し、大垣市近郊の建設業者178名が参加しました。

 宇佐美部会長、大垣労働基準監督署の安藤副署長のあいさつに続き、参加者は3人の講師から、「建設業の労働災害防止」などの講習を聴講しました。

 参加者からは、常日頃から報連相を徹底し、日頃から「事故ゼロ」を心掛けて作業に当たることの大切さを再認識したとの感想をいただきました。

       

               あいさつする宇佐美建設部会長

       

            安全管理や事故防止について学ぶ参加者

       

         高年齢労働者の労働災害防止対策について学ぶ参加者

PAGE TOP
MENU