ホーム > お知らせ一覧 > 「小規模企業共済」のご案内 〜掛金が全額所得控除になります〜

「小規模企業共済」のご案内 〜掛金が全額所得控除になります〜

2017年12月14日

 小規模企業共済は、国の機関である中小機構が運営し、小規模企業の個人事業主や共同経営者、会社の役員の方々が、退職時の生活資金のために積み立てる「退職金制度」です。現在、全国で約133万人が加入しています。
 また、掛金は全額が所得控除となるため、節税対策として大きなメリットがあります。ご検討ください。

<お得なポイント>
○掛金は、1,000円〜70,000円で自由に設定可能です。
  ※加入後も増額・減額ができるため、その年の所得に応じて金額変更ができます。
○その年に支払った掛金は、全額所得控除になります。
  ※「小規模企業共済等掛金控除」として、課税対象所得から控除されます。
○共済金の受取は、一括・分割のどちらも可能です。
  ※一括の場合は、退職所得、分割の場合は、公的年金等雑所得あつか
○低金利の貸付制度を利用できます。

<加入資格できる小規模企業>
1.建設業、製造業、運輸業、サービス業(宿泊業・娯楽業に限る)、不動産業、農業などを営む場合は、従業員20名以下。
2.商業(小売業・卸売業)、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)を営む場合は、従業員5名以下。


加入するには、一定の要件があります。詳しい制度の内容は、下記をご覧ください。http:// www.smrj.go.jp/ kyosai/ skyosai/ index.html

<申込窓口> 大垣商工会議所
       大垣市小野4-35-10 大垣市情報工房4階
       TEL:0584-78-9111
 




小規模企業共済パンフレット