ホーム > お知らせ一覧 > 「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」候補企業を募集(厚生労働省)

「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」候補企業を募集(厚生労働省)

2017年7月21日

厚生労働省は、「第2回働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」(事務局:公益財団法人日本生産性本部)の候補企業の募集を開始しました。
この表彰制度は、人口減少下においても力強い成長を実現させるため、労働者一人ひとりの生産性の向上を通じて「生産性革命」を図るとともに、「希望出生率1.8 」や「介護離職ゼロ」を達成できるような誰もが安心して働き続けられる魅力ある環境づくりを強力に推進している企業・職場を表彰する制度です。
 現在応募を受付中です!皆さまからの多くのご応募をお待ちしています。

【応募対象】
 生産性向上の取組が図られていることと同時に、魅力ある職場づくり(雇用管理の改善)を実現している企業、職場(事業部や事業所など、特定の単位での応募も可能です)。
 
 ◆大企業部門
 ◆中小企業部門(業種に関わりなく常時雇用する労働者が300人以下の事業主が対象)

【応募期間】
 平成29年7月14日(金)〜9月15日(金)

【表彰について】
 ・最優秀賞(厚生労働大臣賞)- 総合的に最も優れた企業・職場
 ・優秀賞(職業安定局長賞)- 事例として優れた企業・職場
 ・キラリと光る取り組み賞(職業安定局長賞)- 特定分野の事例で優れた企業
 ・職場

【審査基準】
 ・労働生産性向上(付加価値向上と効率化)
 ・雇用管理改善(働きやすい・働きがいのある職場づくり)
 ・経営理念(方針の策定・浸透)
 ・組織成果(組織への好影響)

【応募方法】
 働きやすく生産性の高い職場のためのポータルサイト、表彰特設ページから応募用紙をダウンロードし、応募書類を作成してください。

 詳細については、下記のホームページをご確認ください。

◆働きやすく生産性の高い職場のためのポータルサイト(厚生労働省)
 http:// koyoukanri.mhlw.go.jp