ホーム > 会議所のサービス > 融資等経営相談 > 融資制度のご案内 > 普通貸付(日本政策金融公庫国民生活事業)

普通貸付(日本政策金融公庫国民生活事業)

ほとんどの業種の中小企業の方にご利用いただけます。

融資限度額 4,800万円
特定設備資金 7,200万円

資金使途 事業資金(運転資金及び設備資金)

金利 基準金利
→ 現在の金利についてはこちら
お使いみちやご返済期間によって異なる利率が適用されます。

返済期間 運転資金 5年 以内
※特に必要な場合 7年 以内
設備資金 10年以内
特定設備資金 20年以内

担保・保証人 保証人は1名以上、必要に応じ担保を要します。

融資申込時に 【法人企業】
  1. 前期、前々期の決算書(控)(決算後6ヶ月を経ているものは最近の試算表)
  2. 前期、前々期の確定申告書(控)
  3. 法人税、事業税、法人住民税の領収書 または納税証明書
  4. 登記簿謄本
  5. 見積書など(設備資金の場合)
  6. 不動産要約書(初めて、申込をされる方)
【個人企業】
  1. 前期、前々期の青(白)色決算書(控)(決算後6ヶ月を経ているものは最近の試算表)
  2. 前期、前々期の確定申告書(控)
  3. 所得税、事業税、住民税の領収書または納税証明書
  4. 見積書など(設備資金の場合)
  5. 不動産要約書(初めて、申込をされる方)