ホーム > 部会・委員会活動 > 食品部会 > 活動のお知らせ バックナンバー > 平成22年度農商工連携新事業創出塾を閉講しました。

平成22年度農商工連携新事業創出塾を閉講しました。

当所では、12月18日(土)、ソフトピアジャパンにて、「農商工連携新事業創出塾」意見交換会及び閉講式を開催しました。
この創出塾は、広域食品産業活性化人材養成等支援事業の一環として、地域の 特産物と食品加工業者が有している食品加工技術の融合や、新たな食の提案・需要の開拓等の新事業を促進するための人材を養成することを目的に、9月25日から12月18日の10日間にわたり、実施しました。
主なテーマは、「地域資源活用の売れる商品づくり」。企業、地域から特別講師をお招きし、実例に基づいた内容となっており、受講者は新商品開発のヒントを得ることができたと感想を述べるなど効果的な講座になった。

農商工連携新事業創出塾閉講式のようす