ホーム > 部会・委員会活動 > サービス業部会 > 情報・公益部会との合同視察研修を開催

情報・公益部会との合同視察研修を開催

 令和元年10月31日、情報・公益部会との共催による合同視察研修を開催した。
 本視察研修では、名古屋市千種区にある名古屋市中小企業振興会場(吹上ホール)にて、「ソーシャルICTパイオニアへ #いま、つくり、変えよう。」をテーマに開催されたNTT GROUP COLLECTION 2019を視察した。
 NTT GROUP COLLECTIONでは、地域・未来・ビジネスの3つのテーマにわかれたゾーンが設けられており、「地域を、つくり、変えよう。」ゾーンではセキュリティ対策、防災に関するブース、「未来を、つくり、変えよう。」ゾーンでは映像同期触感体験コーナー等の先進技術に関するブース、「ビジネスを、つくり、変えよう。」ゾーンではAIやクラウドを活用した業務効率化・働き方改革に関するブースが設けられており、参加者は、自身が興味のあるブースを各々まわり、ブース担当者から説明を受けた。
 その後、名古屋市中区にあるザ・カワブンナゴヤでの昼食後、名古屋市東区にある徳川園と徳川美術館を見学し、最後に名古屋市中区にある金シャチ横丁を散策した。
 NTT GROUP COLLECTIONでは、テレワークや在宅勤務のための仮想デスクトップやRPA(Robotic Process Automation)による入力作業の自動化、いつ・どこからでも電子決裁ができる電子署名サービス等、生産性向上や働き方改革につながるサービスについて知ることができ、視察研修に参加した部会員にとって、今後の経営の参考になった。