ホーム > 部会・委員会活動 > 交流産業委員会 > 活動のお知らせ バックナンバー > 全国商工会議所観光振興大会in関門に参加しました。

全国商工会議所観光振興大会in関門に参加しました。

 交流産業委員会は、11月24日(木)、25日(金)に福岡県北九州市と山口県下関市で「連携と観光」をテーマに開催された、全国商工会議所観光振興大会in関門に参加しました。
 24日(木)は、徳川宗家18代当主、(公財)徳川記念財団理事長 徳川恒孝氏の基調講演や、北九州商工会議所副会頭 田中亮一郎氏や下関市立長府博物館館長 古城春樹氏などによるパネルディスカッションを聴講しました。
 25日(金)には、新日本製鉄株ェ幡製鐡所において製銑の高炉や圧延機などを見学した他、活タ川電機において産業用ロボットの製造工程などを見学しました。
 今回学んだ、北九州市と下関市による連携観光のあり方は、今後の大垣地域の観光のあり方を考えていく上で大いに参考になりました。