ホーム > 部会・委員会活動 > 地域振興委員会 > 平成29年度「木質バイオマスに関する視察研修会」を実施しました

平成29年度「木質バイオマスに関する視察研修会」を実施しました

 地域振興委員会(委員長:児玉栄一)は、建設部会との共催により、平成29年11月1日(水)、視察研修会を実施し、9名が参加しました。
 今回の視察は、近年環境にやさしいエネルギーとして注目を集める木質バイオマスを実践している岐阜県高山市にある木質燃料梶Aしぶきの湯バイオマス発電所を見学しました。
 木質燃料鰍ナは、間伐材や木工製品の端材などから、燃料の原料となる「木質ペレット」への製造工程を見学しました。
 また、しぶきの湯バイオマス発電所では、実際に木質ペレットによる発電や熱利用を増加させる木質バイオマスによる熱供給ビジネスを進めることで、地域経済の活性化や森林再生を進め、市民の暮らしの豊かさにつなげる自立循環型のまちづくりに貢献していることを学びました。